私が作りました~布押絵・絢爛花車~

お客様からの御用部尾が多い押絵最大のF6号サイズ。

パーツ数は150近くと細かい部分までこだわりぬいた商品となっています。


商品を企画している担当者から、商品へのこだわりや開発苦労などを教えてもらいました!


今回「絢爛花車」を開発するにあたって何が一番大変でしたか?

とにかく見栄えが重視の商品なので、試作に時間がかかりました。パーツも150弱

ありますので、気が遠くなる作業でした。試作の際には、くるむ作業などを他の

社員にも手伝ってもらいました。この商品は担当者の気合と社員の助け合い

精神で作られています。


どういったところにこだわって作りましたか?

お客様が直接つくる部分ではありませんが、下絵ボードの絵柄もこだわって作りました。

金屏風風の背景や車の装飾なども注目していただけたら幸いです。

組んだパーツを貼る時に位置に困らないよう、便利なガイドも印刷されていますので

作りやすさもポイントの一つとなっています。


最後に、お客様に向けてメッセージをお願いします

今回は文字通り「豪華絢爛」をコンセプトに商品化いたしました。完成した時の

喜びはどの商品にも負けないと断言できる作りごたえとなっております。

一人で黙々と仕上げるもよし、家族みんなで協力して仕上げるもよし!コロナで

大変な世の中ですが、お家時間の楽しみの一つとしてぜひ作ってみてください。

さくらのつぼみ

手作りキット専門メーカーのさくらほりきりです。 手作りキットにまつわる特集や、お客様から頂いたお便りや、皆様により楽しんでいただけるよう取り組んでいる内容など、様々な情報を発信しています。

0コメント

  • 1000 / 1000